2024年9月4日(水)9:30~12:00 第27回 特定保健指導担当者向け講座 / 面談スキル編(理論)

「20分で本気を引き出す面談技法」の講座です。ロープレ講座と一緒に是非受講ください。

 特定保健指導の初回面談で、指導に使える時間は、たった20分。
​効果的に指導を行うためには、面談の心得、コツ、ノウハウに対する知識が必要です。
当講座では、特定保健指導面談を行う際に必要となる知識をベテラン面談担当者の講師が実例を踏まえて解説します。

また、当講座では、面談に必要な下記の講座もご用意しております。対人支援には、面談スキルと専門知識合わせての受講をお勧めします。

  1.「見立ての知識講座」:健診データ、質問票等から、対象者様の状況と課題、仮の目標を見立てるための知識
  2.「食事の知識講座」:基本的な食事の考え方、時間栄養学の要素を取り入れた食事改善の知識
  3.「運動の知識講座」:運動の指導をする上で、必要となる運動に関する知識


そして、ロープレ講座と一緒に受講されると更に、学びが深まります。
特定保健指導を担当されている方の復習、これから担当される方、特定保健指導をやってみたい方にお勧めの講座です。

受講者の声(従来の面談講座の受講生の声)

  • 保健師 20代
    一般的な助言はもちろん必要ですが、対象者の価値観や生活習慣に応じた支援が重要だとういうことを実感しました。
  • 保健師 30代
    自分の中の”よくない面接の癖”には薄々気づいていましたが、「じゃあどうしたらよいのか」をこれまで考えられていませんでした。今日の講座で考え方を教えて頂いたので、自分で落とし込んでいきたいと思います。
  • 管理栄養士 20代
    対人支援の心得など、学び、振り返ることができ、とても得ることが多かったです。
  • 保健師 30代
    講座を受講する前は実際にどんな流れで特定保健指導を行うのかわからなかったのですが、 受講したことで実際の特定保健指導の面談方法が掴むことができました。 特定保健指導も目的やそれに向けての対象者の目標設定など一連の流れを自分が納得できたことで今後の仕事にも活かせると思いました。
  • 管理栄養士 40代
    受講する側にはあっという間の時間で、先生のお話に取り込まれ、もっとお伺いしていたいと思うくらいでした。 話し方、面接の進め方、コミュニケーションの取り方等々とても勉強になりました。 日々精進しなければならないと痛感ました。

詳細

日時2024年9月4日(水)
9:30~12:00
受講方法オンライン(ZOOM)
教材・PDF資料
定員10名
受講料11,000円(税込)
支払方法口座振り込み(申し込み時にお伝えします)
申し込み方法当サイトのオンライン予約からご予約をお願いいたします。
ご質問等はお問い合わせから
講師山本純美 
合同会社おもびよ代表・管理栄養士
特定保健指導が始まった2008年から初回面談を中心に活動
多い月で150件の面接の実施。企業の健康相談室勤務、栄養教室の講師、
自治体向けの保健師指導者向け講演等の経験多数。
※合同会社おもびよ:
 健康・予防の専門家、マネジメントのコンサルタント、
 ICTの専門家が参加し、「愛があふれる食卓」をキーワードに活動中。

 プロフィールはこちら

受講に関する注意事項

  • お申込いただいたご本人様以外のご受講、資料共有は固くお断りいたします。
  • 講座の録音・録画・スクリーンショットは固くお断りいたします。
  • 講座受講お申込み完了後におけるキャンセル・受講料返金についてのお取扱いについては、8月30日(金)までにご連絡いただいた場合は振込手数料を差し引いて受講料を返金いたします。
  • 通信にかかる費用は受講者様のご負担となります。通信容量制限の有無をご確認の上、お申込みいただきますようお願いいたします。
  • 受講の際は、zoomのカメラをオンでの受講をお願いいたします。受講生全員の顔や背景が見える状態になりますことご了承ください。
  • kouza@omobiyo.comよりメールをお送りいたします。受信ができるように設定をお願いいたします。また、迷惑メールフォルダに入っていないかのチェックも併せてお願いいたします。

予約

チケット

¥11,000

Registration Information

Booking Summary

1
x 通常価格
¥11,000
合計金額
¥11,000