【残1席】特定保健指導担当者向け講座 20分で本気を引き出す面談技法 2021年2月20日・21日 大阪

※新型コロナウィルス感染拡大などにより中止する場合がございます。

特定保健指導担当者向け講座
《20分で本気を引き出す面談技法》

『特定保健指導初回面談に特化』した、実践的なスキルをしっかり身につけられるセミナーを開講いたします。
​​すでに東京・大阪で名以200上が受講し、大好評をいただいている講座です。
特定保健指導の初回面談で、指導に使える時間は、たった20分。
​限られた時間内に、多忙な対象者の本気を引き出し、ストレスなく前向きに目標達成へ導く必要があります。
そのためのメソッドをお伝えします。
特定保健指導を担当されている方、これから担当される方、特定保健指導をやってみたい方にお勧めの講座です。
講座では、ロールプレイング、ワークを盛り込み
 ・特定保健指導を整理
 ・指導者に必要なもの
 ・20分で本気を引き出す面談メソッド
 ・ロールプレイング
 ・ロールプレイングフィードバック
具体的な内容で、明日からの面談ですぐに実践できるプログラムを学んでいきます。

受講者の声

  • 日頃行っている保健指導がどんな面談をしているのか、今回の受講でしっかり振り返ることができるよい機会になりました。(50代 保健師)​
  • 保健指導の奥深さを学びました。面談の経験なく初めてでロープレはすごく緊張をしましたが、今後の自信につながりそうです。(20代 保健師)​
  • 特定保健指導というものが自分の中ではっきりしました。自分がする保健指導の弱み、強み、今後の自分の目標・スキルアップのための勉強課題、とても収穫の多い研修で自分に自信がつきました。(40代 保健師)​
  • 面談技法などより実践的なところで学習する場を探していましたので、今回 参加できて良かったです。客観的に意見をもらえる機会はとても貴重な機会となりました。少人数なのがとても良かったです。(40代 保健師)
  • 会社の決まったフローで面談することはできていたが、対象者にあった提案ができるようになりたいと思い参加しました。ロールプレイングをしてフィードバックをもらう経験はすごく貴重で、課題も明確になり、今後の指導に活かしていきたいと思います。(30代 管理栄養士)
  • 経験がない中、一人で仕事をしていく環境でとても不安な日々でしたが、特定保健指導の流れをつかむことができ、また、勉強すべき項目がわかったので少し心が楽になりました。ロープレでは、客観的なフィードバックをもらえることがなかったので良い経験になりました。(20代 管理栄養士)
  • 面談スキルのメソッドがわかりやすく、対象者も受容しやすいと思いました。また、ロールプレイングでフィードバックを一人一人きっちりとしていただけたことが大きな気付きにつながりました。(30代 管理栄養士)

詳細

日時2021年2月20日(土)、21日(日) 
両日とも10:00~16:00
会場マタニティーサロンHug・Me レンタルルーム
大阪市中央区博労町4-5-6 野上ビル2F
定員6名
受講料25,000円(2020年12月25日までにお申込みの方は、22,000円)
支払方法口座振り込み(申し込み時にお伝えします。
申し込み方法当サイトのオンライン予約からご予約をお願いいたします。
ご質問等はお問い合わせから
講師やまもと よしみ 
おもてなしびより代表・管理栄養士
特定保健指導が始まった2008年から初回面談を中心に活動
多い月で150件の面接の実施。企業の健康相談室勤務、栄養教室の講師、
自治体向けの保健師指導者向け講演等の経験多数。
※おもてなしびより:
 健康・予防の専門家、マネジメントのコンサルタント、
 ICTの専門家が参加し、「愛があふれる食卓」をキーワードに活動中。
 詳細はこちら

「特定保健指導」のプロフェッショナルを一緒に目指しませんか?​​
kouza@omobiyo.comよりメールをお送りいたします。受信ができるように設定をお願いいたします。

予約

チケットの種類 金額 席数
通常価格 ¥25,000