オンライン特定保健指導担当者向け講座 基礎編 2021年2月9日 14-16時

『20分で本気を引き出す!面談技法 基礎編』をオンラインで開催します。

 特定保健指導担当者のスキルアップ講座として280名以上が受講し、高い満足度を頂戴している『20分で本気を引き出す!面談技法 基礎編』をオンラインで開催します。

 東京、大阪のみで開催していた講座ですが、COVID-19の影響から「オンライン開催」として、検討から始め、テスト講座も繰り返しやっと完成いたしました。(これで全国の方とお会いできるチャンスが生まれて、大変楽しみです)

 平成20年4月からはじまった「特定健診・特定保健指導」は、平成30年度から第3期がスタートし初回面接の分割式やICTを活用した初回面接の推進、実績評価の実施時期の見直しなど実施率の向上を後押しする変更がありました。特定保健指導の現場は、更に専門職が不足すると予想されます。専門職のスキルアップは急務です。

 この講座は、特定保健指導の背景、役割から「特定保健指導とは?」としっかり理解できるようなっています。未経験の方は、特定保健指導の基盤作りに、経験者の方はより理解を深めることができるプログラムになっています。

 座学とワークで専門職として、どのように特定保健指導に関わっていくかを考える時間にもしていただけます。

「特定保健指導」のプロフェッショナルを一緒に目指しませんか?​​

受講者の声

  • 保健師・看護師 20代
    特定保健指導がどういうものかわかり、保健指導の中身をしっかり知ることができてよかったです。今度は具体的な面談技法等やこの数値の人にはこういった指導をしていく、といったような各論のところを次は学んでいきたいです。
  • 保健師・看護師 30代
    少子高齢社会における特定保健指導の重要性を理解しました。また、アットホームな雰囲気の中で一つ一つ丁寧に説明してくださり大変勉強になりました。
  • 管理栄養士 20代
    自分の理解度を確認する目的で、本講座に参加させていただきました。
    特定保健指導の「結果」を求めていくためには、専門職として目的意識を持って取り組むことの大切さや対象者様の健康な人生に貢献することはもちろん、この制度の背景にある社会問題の解決にも寄与できるよう、専門職として広い視点を持ち、日々スキルアップしていかなければ…と改めて痛感させられました。
    初心に帰り、一人一人の対象者様にしっかり向き合っていきたいと思います。
    コロナ渦で集合研修への参加や長距離移動が難しかったなか、WEB上で受講できたことはとても幸いでした。
  • 看護師 40代
    とても分かりやすく教えていただき、記憶に残るフレーズも多かったと思います。漠然としていた特定保健指導の成り立ちや仕組みが理解でき、大きな視点で見ることの大切さも教えていただきました。今後の参考にしたいと思います。
  • 保健師 40代
    ばらついている情報が集約されていてわかりやすかったです。基本を復習できました。今まで見ていなかったのでサイトの情報もあり目新しかったです。
  • 管理栄養士 30代
    初めは緊張しましたが、落ち着いて聞けました。わかりやすい講座で、特定保健指導の大切さがわかりました。

詳細

講座内容
  1. 特定保健指導を整理する
    • 特定保健指導の背景
    • 特定保健指導の考え方
    • 特定保健指導対象者の選定と階層化
      …など
  2. 特定保健指導で大切なこと
    • 特定保健における保健指導の目的
    • 初回面接のポイント
      …など
日時2021年2月9日(火) 
14:00~16:00
受講方法オンライン(ZOOM)
定員12名
受講料5,000円(税込)
支払方法口座振り込み(申し込み時にお伝えします)
申し込み方法当サイトのオンライン予約からご予約をお願いいたします。
ご質問等はお問い合わせから
講師やまもと よしみ 
おもてなしびより代表・管理栄養士
特定保健指導が始まった2008年から初回面談を中心に活動
多い月で150件の面接の実施。企業の健康相談室勤務、栄養教室の講師、
自治体向けの保健師指導者向け講演等の経験多数。
※おもてなしびより:
 健康・予防の専門家、マネジメントのコンサルタント、
 ICTの専門家が参加し、「愛があふれる食卓」をキーワードに活動中。

 詳細はこちら

kouza@omobiyo.comよりメールをお送りいたします。受信ができるように設定をお願いいたします。

予約

¥5,000