おちゃぶ料理教室で秋の味覚を「こしらえる」を楽しんで頂きました

みなさん、秋の三連休をいかがお過ごしですか?

三連休の初日に、おちゃぶ料理教室を開催しました
テーマは、『健康美人になるための「簡単和食」』

おもてなしびよりが提案する「そろえる」「こしらえる」「おもてなす」がある食空間の
「こしらえる」を皆さんに体験して頂きました。

秋の味覚で一汁三菜を「こしらえる」
秋鮭が主菜の献立です

 【おしながき】
☆秋香る秋鮭のバター醤油焼き
☆秋の実りを炊いたん
☆パプリカの和え物
☆出汁からひいた秋がたっぷりのお味噌汁
☆芋きんとん

鮭は女性の強い味方になってくれる食材です
旬のもので食材のパワーでしっかりカラダとこころをみたして頂きました♪

鍋でご飯を炊くときのコツやお出汁の豆知識のレクチャーも一緒にさせて頂きました

区の施設の器が今回の献立にぴったりのものばかりで、
盛り付けも楽しくされていました

盛り付けやテーブルのセッティングで「おもてなす」も実践です
重陽の節句は過ぎてましたが、9月なので菊のランナーを
中秋の名月が近かったので、芋きんとんをまん丸に

室礼も楽しんで頂きました

ちょっとしたした一工夫とひと手間で食卓が豊かになり
ひと工夫とひと手間が時短、簡単のコツでもあるんです

手抜きと作業工程を減らすのとは違いますよね
ひと工夫で作業工程を減らして時短につなげる
ひと手間を加えることで簡単に思える

それが、おちゃぶの簡単料理です

今回は、お料理に苦手意識を持ってらっしゃる方が多く参加してくださったので
野菜の選び方、切り方のコツなどのベーシーックなお話も

熱心にメモを取ってくださったり、新しい視点や気づきに素敵な表情をみせてくださったり
講師冥利につきる一日でした

参加してくださった方から、
料理に苦手意識がある方は料理教室に行くのも敷居が高くて行けないと教えて頂き
料理が楽しい!誰かに食べさせたい!って
自然に体が動いてしまう方をもっともっと増やしていくわよと内なる思いがメラメラとするのでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA